サイトアイコン Fx リュウ

3月14日~3月16日のトレード報告 ゴールドハイレバと地震がきて完全に人生オワタ!

広告

現在3月27日の記入のため、一週間遅れの振り返りになります。

3月14日は元々、ポンド円のロングポジションを持ち越していました。

持ち越しているときは4130円しか含み益が出ていませんでしたが、月曜日の朝7時15分頃には30pip程踏み上げており、

一気に含み益が3万円になっていました。

その後また、30pip程上げたところで含み益が3万円増え、6万円になっていました。しかも、ポンド円の15分足チャートを見るとアセトラが見えていたので、短期的には絶対に上がるなと思っていました。

そして、上昇するのを待っていると、14日月曜日の18:30には153.800まで上昇し一番最初に考えていた利確ラインに到達していたため、

利確しました。

10万円には届きませんでしたが、10万円近くの金額を利確することができました。(ポジション保有期間36時間、リスクリワード1:2)最大で150pip抜きでエリオット波動の3波を狙ったいいトレードができたと思います。たらればですが、3月27日現在までポジションを持っていれば900pipは取れているところですが、まぁ自分の実力では、そこまで握ることは不可能なので、トレードの実力が付いたらそれぐらい握れるようになりたいと思います。

ポンド円の1Hチャート

続いて、月曜日の夜のライブ配信中に視聴者さんからポジるところを指定されるトレードをやりました。個人的にこのようなトレードをやりたくはありませんが、視聴者さん本人が専業トレーダーということで、今回は特別にポジションをとることにしました。

言われた通りにAUDUSDロングを1.3ロット握ると一気に+1万3千円になっていまいした。スキャルピングで5pipから10pipをコンスタントにとっていくそうです。まぁ、伸ばすときは伸ばすみたいなので自分にはスキャルピングはできないです。

スキャルピングを自分がやると利確ができても損切りができないので絶対に破滅します。

そして、利確後に追加でロングをしたら見事につかまりロスカットしました。

このトレードで反省することは何もありません。本当に意味わからない負け方勝ち方で不思議でした。

お金がたまらない限りはもうやりませんからねwww

そして次のポジションはユーロカナダとユーロ円です。

時間がたちすぎて全く覚えていませんが、1Hでエリオット波動の3波を狙ったエントリーだったと思います。

真ん中付近のエリオット波動の3波を狙ってエントリーし利確しました。内容は覚えていないのですみません。

早めに日記を書く重要性に今頃気づきました。

ユーロ円は損切りしました。

そして、ゴールドハイレバをしなければいけなくなった原因のトレードが3月23日水曜日の21時頃EURCADのポジションを持ちました。

画像の中の青丸を付けた陰線で自分の全てのトレードが完了してしまった最悪なトレードです。エリオット波動の3波形をとるためにエントリーしております。根拠としては鉄板のリターンムーブ(エリオット波動1,2,3波形で下降をしてきている。)重要水平線での反発を根拠にエントリー。

チャートの通り結果的に見てもエリオット波動の3波にならず下降をしてしまってますが、いつも通りのエントリーができていれば建値で撤退することぐらいはできていたと思います。

ポジションを持ったところが天井になってしまいイライラして、損切りどてんショートしたら担がれ、損切後どてんロングして担がれ………

一瞬で5万円なくなりました。

負けたイライラから残りの5万円でゴールドハイレバをしてさらに5万円溶かし、

別口座でさらに10万円の証拠金を溶かし1日で-20万円を超えて相当萎えていたところで、福島県沖の地震が来ました。

ゴールドハイレバの部分や地震がきた瞬間をとらえていますので、気になる方は是非ご覧ください。

今回は内容は薄いので何とも言えませんが絶対逆転するのでww

では、また次の記事も投稿するまでお待ちいただければと思います。

モバイルバージョンを終了